プリンセスクルーズを体験して

運命初の船のトリップ、プリンセスクルーズをめぐってきました。

こういう授業は、羽田からアメリカの喪失へ飛び、1泊。

喪失からハワイへ、18日間の船のトリップでした。

帰りは、メキシコ経由で喪失へ帰還。そうして羽田へ戻る針路だ。

乗船の時は、目の前に、大きな真っ白いラグジュアリー客船がありました。

船内では、ツーリストを飽きさせないように、面白味の顔ぶれ。

たとえば、ミュージカル、ダンス訓練、競り市、クラブにヘルスケアなど、総計を上げれば豊富だ。

一年中も休暇だと感じたことがなかったでした。

船内の中央も歩き回っていると、嬉しい運動量になります。

また、ぜひ行きたいだ。

コメントは受け付けていません。

カテゴリー
お気に入り